« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月24日 (火)

ベイマックスとかぶる

こんにちはnote 山田ですhappy01

いつまで続くの~ この酷暑~sunsunsun

朝から晩まで 涼しくなることなくeye

体が休まるときが まったくありませんねwobbly

夏場の現場は ここ最近のニュースで騒がれているどころの暑さとは

比べものにならないぐらいの

命の危険を すぐそこにひしひしと感じる暑さ

なので 私、山田は 夏場は現場取材

現場をまわろうという気持ちは 常にあるものの

酷暑を思うと気が滅入り

現場取材から ついつい足が遠ざかってしまうのですsweat02

でもですね。。。

常に 職人さんのことが気になるし(熱中症になっていないかな~などなど)

暑い中 懸命に働く職人さんのことを思うと

酷暑だからと現場に足を運ばないのは すごく申し訳なく感じるので

覚悟をきめて(かなりの覚悟が必要ですsign03

現場をまわる(何年もこのブログを読んでくださっている皆さまなら

もうお気付きかと思いますが 取材頻度はかなり落ちますcoldsweats01

年齢とともにけっこうガタがきている私の体と

相談しながらになりますので お許しください)

現場へ足をはこんでこそ 職人さんの大変さを少しでも理解できると思うので

なんとか頑張り この夏場を乗り越えたいものですrock



ではでは 本日は 神戸市北区北五葉 W様邸の現場より

お伝えしていきますねkaraoke



樋元親方と黒田さん、石堂くんは 養生バラシをしていましたよ。
Img_5518 Img_5520



 




Img_5512








樋元親方 なんだか プクプク膨らんで見えますがeye

もしかして もしかして

それは 今話題の空調服 ファン付き作業着ですか~

『ベイマックスみたいやろ(笑)』 と黒田さん

黒田さんの例えを聞いてから

例えが上手すぎて(白くて大きな体をもつ 心優しいベイマックス)

ファン付き作業着で膨らんだ樋元親方

どこからどう 何度見ても ベイマックスとかぶっちゃいます(笑)

気になるファン付き空調服の効果ですが

『かなり涼しくなりますよhappy01』 と樋元親方

ファン付き作業着 私も欲しいなと思っていたのですが

ネックになるのは やはりお値段 ですよね。。。

かなり値がはりますので 会社が支給してくれるとありがたいのになnotenote

熱中症対策として 今年はクーラーBOX

各現場にひとつずつ 会社が購入してくれましたが

暑さで作業効率が落ちる夏場の対策として

ファン付き作業着の支給を 是非是非検討してもらいたいものですsign03

今年の七夕の短冊に

『ファン付き作業着を支給してもらうscissors』と書いておけばな(悔)

そうすれば 現場のみんなで ベイマックスになれたかも



いつものことですが 熱く語ると話がどんどんそれてしまいますので

現場の話に戻しますね

こちらW様邸の現場の特徴はといいますと

とにかく 『足場』

今まで 色々な現場をまわり 色々な足場にのぼってきましたが

こちらの足場 怖さトップ3にはいるぐらいの足場で

めちゃくちゃ揺れる 揺ら揺ら揺れる足場で

サーカスの綱渡り状態で歩かなければいけないような足場でした
Img_5526 Img_5527

 






手すりや筋交がなく

シートは かかってはいるものの

もしも落下すれば 下まで一直線に落下するであろう足場

足場での作業に慣れている職人さんにとっても

危ないと感じるほどの足場

なぜ こんな状態の足場になったかというと

足場をたてる場所がなかったため

Img_5513 Img_5522_2









分かりづらいと思いますが 奥は手前よりも もっと細くなっており

ベイマックス樋元の状態だと引っ掛かりますsweat01
Img_5514 Img_5515








人ひとりも通れないぐらいの隙間に 足場を組んでいるので

足場と雨樋もひっついてしまっています
Img_5516_2








組んである足場のアンチも

外壁とひっついてしまうぐらいの状態だったため

すべてアンチをはずし 手すりの上を移動しながら外壁を塗ったそうです

場所によっては一斗缶すら通らないところもあり

移動するだけでも 通常の何倍もの労を要し

何度足場の組み直しを要求しようとしたことか と職人さんは嘆いていましたdowndown

今まで何度も言ってきましたが

足場は ただ組めばいいというものではなく

作業しやすいように組むことが大切

足場の組み方ひとつで 作業効率にかなりの影響をあたえることは確かですから




午後からは ベランダまわりの作業をしていきます

ベランダは南面ですから 陽射しもきつく大変だと思います

熱中症にはくれぐれも注意して 作業にあたってください

引き続き お願いしますね




以上、山田がお伝えしましたhappy01

残りthreefive件 頑張りますsign03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

ベランダ側の作業にあたるときは

こんにちはnote 山田ですhappy01

梅雨あけと油断させておきながら

最後の最後に猛威を振るった西日本豪雨

『今までに見たことないほどの雨rainrainrain』という表現が

ニュースでずっと使われておりましたが

本当にそのとおりで
自然の恐ろしさを すごく感じました

現在も酷暑のなか 復旧作業に追われる被災地の方々は

すごく過酷な状況が続いていることと思います

一日も早く 平穏な日常を取り戻せることを願っております

熱中症には じゅうぶんにお気をつけください





では 本日は 前回ブログに引き続きまして

神戸市西区伊川谷町潤和 Aハイツ様の現場より お伝えしていきますねkaraoke

豪雨の影響を受けまして 予定より作業が遅れておりますので

昨日の祝日も 休日返上で作業にあたりました
なぜそんなに急ぐの?(その理由は・・・ と言いますと・・・)

こちら☟☟☟
Img_5497









現在 こちら ベランダ側の作業にあたっているのですが

ベランダ側の作業にあたるときは

事前に いつからいつまでという期間を定め

住人の方々に 案内をだし

洗濯物をベランダに干すことを控えてもらっております





外に干せれば 数時間で乾くようななか

湿度89%の今日なんかに 室内干しすれば

部屋のなかは 湿気で蒸し蒸し すごく不快だと思います

こちらも 1週間という期間を定め 案内をだしておりますので

住人の方々のご不便を考えれば そうそう簡単には

作業の遅れを 仕方がないとはできないのです





雨での遅れを取り戻すため 頭数(職人さん)を増やしての作業

本日は 外壁、軒天井ともに上塗りを終えるところまでを予定しています
Img_5480 Img_5484









それとあわせて 明日は 各窓のシャッターの吹き付けを予定しておりますので

準備として ていねいにケレンもしておきます
Img_5495









ベランダ側の作業を行うときは 時間との勝負

引き続き 頑張ってくださいね





以上、山田がお伝えしましたhappy01

残りthreesix件 頑張りますsign03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

タスペーサー8000個の屋根

こんにちはnote 山田ですhappy01

本日は 神戸市西区伊川谷町潤和 Aハイツ様の現場へ行ってきましたdash



こちらのハイツは コの字型になっており

グルリと見渡す限り 屋根屋根屋根~eye

Img_5437 Img_5441








Img_5451








昨日から タスペーサー挿しをしているそうですが

使用したタスペーサーの数は

なんと なんと 8000個にものぼるそうですよ
Img_5438








今日は 蒸し暑いですが 曇っているので

屋根の上の熱さは まだマシでしたが

昨日は 手を触れることもできないほどの熱さだったそうです



そんな とにかく広い屋根の下塗り

頑張ってくれていたのは 柴くんと草部さん
Img_5439Img_5446_2








Img_5449 Img_5452








どんどん どんどん 下塗りしていきますが

広~い屋根なので 塗り終わる気配はまだまだありません

曇っている空が 気になりながらも

Img_5442









お昼まで あと30分

雨が降らないことを祈りながら

きりのいいところまでを目指して 下塗りしていきます




いつも たくさん写真を撮ってきて ブログにのせる写真を選ぶのですが

今日も 色々写真撮っていたら

『山田さんの撮った写真もらえますかhappy01』 と柴くん

『えぇ 今撮っているこの写真でいいの?何かに使うの?』

『自分のインスタにのせようかと思ってhappy01




そういうことならば いつも以上に気合をいれて

いい写真を撮らなければsign03 ですね(笑)
Img_5452_2 Img_5455









Img_5457 Img_5458








Img_5461 Img_5462









柴くんが 気に入ってくれる写真があればよいのですが。。。




私のイチオシは ☟☟こちらの写真
Img_5452_3









柴くんと草部さんのさわやかな笑顔が 素敵だと思いますからheart04





午後からも 引き続き 屋根下塗り頑張ってください

以上、山田がお伝えしましたhappy01

残りthreeseven件 頑張りますsign03

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »