« チーム一丸となって | トップページ | タスペーサー8000個の屋根 »

2018年6月26日 (火)

こだわり

こんにちはnote 山田ですhappy01

W杯リアルタイムで感動を味わいたく

睡眠返上で連日視聴

夜中ひとりで わぁわぁ言いながら楽しんでおりましたら

年齢には勝てませんね

クマができて ひどい顔に~sad

娘に 『ママの歳で連日オールしたらダメでしょ』 と呆れられながらも

観だしたらとまらな~い

今だけだから まぁいいかok

もうしばらく 昼夜逆転生活続きそうですcoldsweats01




本日は 神戸市垂水区つつじが丘 I様邸の現場より お伝えしていきますねkaraoke

玉井くんは 屋根下塗りをしていましたよ
Img_5403 Img_5400  








今日は気温も高いので 屋根の上 焦げそうなぐらい熱いです

漢字使い間違えているのではなく

暑いのはもちろん 熱いのですsign03

夏場 熱で靴裏のゴムが溶けるぐらいの屋根

油断していましたが 今日は うかつに触ってしまうと火傷しそうなぐらい

屋根熱くなっていました

Img_5399










屋根下塗りを終えた大屋根は 冬場に見たら 雪山のように見え

寒さも倍増しますが

この暑さのなか見ると 雪山には見えませんね(笑)

Img_5397










保証書添付用の写真も キッチリと撮っておきますcamera





大森親方は 鉄部にサビ止めを塗っていました
Img_5406 Img_5414








作業する様子を見ていると

サビ止めの色が 何だかすごく懐かしい~

あれあれ?

思い返してみれば

サビ止め塗っているところを見るの ものすごく久しぶり。。。

サビ止めを含んだ塗料に替えてから

サビ止めを塗る工程はなくなりましたからね

でもなぜ いつも使っているサビ止めが入っている塗料を塗らないのでしょう

理由があるのでしょうか? 聞いてみましょう


『下本親方(垂水店代表親方)のこだわりみたいですよhappy01

本店も西神店も サビ止め入りの塗料を使っているので

今まで何にも思いませんでした(全然気付きませんでした)が

色々なところに 職人それぞれのこだわりが光る世界ですから

(ひとつだけが正解というわけではない)

下本親方は サビ止め入りの塗料を使わず

従来通り サビ止めを塗ってから塗料を塗り重ねるスタイルを貫いているようです

(下本親方に直接聞いていないので 私の勝手な推測に過ぎませんが)

お客様の立場から物事を考える下本親方らしいこだわりだなと思いましたgood

今度 下本親方に出会ったら 詳細な理由を聞かせてもらいます



お次2件目は 神戸市須磨区東白川台 N様邸の現場より


福田親方と西田くんは 養生作業をしていました

Img_5415 Img_5428









養生作業を見ているといつも思うことが。。。

『取り外すことができれば すごく楽になるのになnote
Img_5417 Img_5427








福田親方が養生していた 窓の下の花台部分もそうです

取り外しできるのであれば 養生はすごく楽になりますよね

けれど それはただの願望であって

実際は もちろん養生していきますのでこんな感じです
Img_5418








まだまだ 花台のついた窓がいくつもあるので

午後からも 養生していきます

今日は一日 養生養生養生

福田親方も西田くんも 引き続き 頑張ってくださいsign03


以上、山田がお伝えしましたhappy01

残りthreeeight件 頑張りますsign03

« チーム一丸となって | トップページ | タスペーサー8000個の屋根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91362/66872188

この記事へのトラックバック一覧です: こだわり:

« チーム一丸となって | トップページ | タスペーサー8000個の屋根 »