« 代表親方も♪ | トップページ | 無意味な塗装 »

2018年2月27日 (火)

お客様第一

こんにちはnote 山田ですhappy01

厳しかった寒さも和らいできて 春の訪れを感じる今日この頃

気付けば 2月も末にさしかかっております(早っ)

明日は 娘の高校の卒業式なのですが

卒業式と言えば 思い出すことが。。。

最後のSTが終わり 『さよなら~』と 教室の扉を開けて出ていく私を見送るときの 

担任の先生の ものすごく悲しそうな顔weep

20年以上も前のことですが 今でも思い出せるぐらい
高2・高3と2年間担任だった先生とは 折があわなくて

最悪な関係でしたdowndown




『先生とは もう話すことはないsign01』と

2年ちかく 最後まで

進路指導の時期だって 一言も話しませんでした

なので 毎回 私だけ三者面談もなかったんですよcoldsweats01

新任の先生だったので 初めての担任

問題児の私には 頭を悩ませたことでしょう

『初めての担任 お前のことは強烈過ぎて 一生忘れることはないわsign01』と

一方的に告げられたほど




『お前が話したくなるまで待つから』

待ち続ければ ドラマのように

卒業式の日には わだかまりが消え 和解できるはずと

信じていたのでしょうね 超熱血教師でしたから(笑)

けれど まだまだ子どもだった当時の私は そんな先生の期待も無視して

『さよなら~』とみんなにあいさつして あっさりと帰ってしまったわけで。。。




大人になってから 友達伝いに 先生が会いたいと言っていると

何度か言われました

先生は 私が元気でやっているのか気にしてくれていました

けれどその時もまだ 高校生のときほどではないにしろ

話する気にはなれなかったのでお断りしたのですが。。。

最後に 先生のすごく悲しそうな顔を見てしまった私は

今でも 心にモヤモヤを抱えた状態

明日 娘の卒業式をみたら 当時のことを また思い出すでしょう

娘が高校を卒業したら 先生に会えそうな気がする とも思っていたので

自分が死ぬまでにしなければならないことのひとつ として

そろそろ 先生に 会ってみようと思います

そして いい加減 大人になって きちんと謝罪しないとですよね(笑)






話を本題に戻しまして

今日は 前回お伝えできていなかった22日(木)取材分の続きから

お伝えしていきますねkaraoke

神戸市須磨区横尾 S様邸の現場より

石堂親方は 屋根中塗りをしていました
Img_4802









中塗りと上塗りとで色をかえて塗っていくので

とりあえず瓦横向きにだけ塗っていくそうです

Img_4803_2









瓦と瓦とのすきまは

いつもきちんと塗れているかどうかを確認しながら

縦向きにも しっかりと塗る箇所なのですが

今日はあえて 瓦と瓦のすきまは気にせずに 中塗りしているようですeye

石堂親方は とてもカッチリしているので???

適当なことをするタイプでもありませんし 腑に落ちない感じ

私 なんとも言えない顔していたのでしょうね。。。

私の疑問に 石堂親方が答えてくれます

『中塗りと上塗りと色をかえて塗るのは いがいと手間がかかるんですよsweat01

瓦と瓦のすきまは 仕上げの上塗りの色で塗っていくそうです

なので先に中塗りの色で横向きに塗って

後から上塗りの色で縦向きに塗って

さらにその上から 最後 仕上げとして上塗りしていくそうです

Img_4804









細かな部分にまで 妥協しない美しい仕上がりを追求する姿勢が

感じられた取材となりましたnotenote





福田さんはサッシまわりの養生をしていましたよ
Img_4800









コチラの写真☟

雨戸と足場を利用して 立体的な養生をしていきます

掃き出し窓の開け閉めができるようにとの配慮からでしょうか?

Img_4799









『お客様がストーブをお使いになりやすいようにと 窓を開け閉めできるように

 養生しましたhappy01

Img_4801_2









灯油の補充がしやすいようにとの 細やかな配慮

さすがですね 福田さんgood

常に お客様のことを第一に考えた施工を心がけている

職人さんの配慮には いつも感心させられっぱなしですhappy01




午後からも 引き続き よろしくお願いしますね

以上、山田がお伝えしましたhappy01

残りsixthree件 頑張りますsign03

« 代表親方も♪ | トップページ | 無意味な塗装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91362/66440517

この記事へのトラックバック一覧です: お客様第一:

« 代表親方も♪ | トップページ | 無意味な塗装 »