« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月28日 (木)

横樋?寄せ書き?

こんにちは 山田です

本日は 今年の仕事納め

ブログは 番外編でお届けしますね


長年 しらかわ工芸社の協力店として

ご尽力下さった野田板金の野田さんが

本日をもちまして

長い長~い 職人人生にピリオドを打たれました。

退職というものがない? 職人さんにとっては

いつどのタイミングで ピリオドを打つかということ

すごく難しいことだと思います。

職人歴60年以上になる野田さんは

誰からも尊敬される職人さんでしたよ

頑固一徹 THE職人 みたいな方ではなく

笑顔がとてもCUTEな お茶目なおじい様

優しくて 素敵な方でした


そんな野田さんだったから。。。

みんなも 何かしたいとの思いが募ったのでしょうね

みんなの思いが形となって

横樋
Img_4521








横樋にメッセージ書いちゃいましたよ

Img_4520









さらによく見ると

寄せ書き

野田さんへの思いが たくさん込められた

今まで見たことない 素敵な横樋に仕上がっていました



野田さん 気に入ってくれるといいな~

これからもお元気でいて下さいね

本当にありがとうございました

以上、山田がお伝えしました



残り件 年をまたいで持ち越しとなりましたが

来年も頑張りますので 応援よろしくお願いします

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

すごくお洒落な♪

こんにちは 山田です

本日は 神戸市東灘区田中町 鉄様邸の現場へ 行ってきました

こちらの現場を担当する現場親方は 鉄親方

鉄様邸の現場を 鉄親方が担当

となれば。。。

これは聞くまでもなく 鉄親方のお家ですね



そろそろ塗り替えしなくては と思っていたら

先の台風のとき 天窓のあたりから雨漏りしたため

塗り替えすることにしたそうです。



屋根下塗りを終えた鉄親方は

雨漏りしないようにと

ビス頭や接合部分をコーキングで補修していました。
Img_4537








今日は 風も冷たく 空も寒そうな色しているので 

下塗りを終えた真っ白な屋根は

鉄様邸のお洒落な片流れの屋根もあいまって

まるで雪山の斜面のようでした

屋根は 遮熱・断熱塗料のガイナを塗ります



川田くんは 窓の格子(粋な木製の格子です)を 取り外す作業をしていました。

経年劣化で傷んでしまっていたので 新しいものにかえるそうです。
Img_4540Img_4541










あとから気付いたのですが

鉄様邸の外観の全貌を撮ってくるのを 忘れてました

シンプルだけど シックでお洒落な外観

お家のなかを見なくたって

きっと お家のなかも とてもお洒落な造りなんだろうな

ということがわかる そんなお家だったのに 残念~


お昼休憩の前

『お家のなかも めちゃくちゃお洒落なんですよ』 と

こそっと 川田くんが教えてくれました

あわせて

彼女からクリスマスプレゼントでもらった

保温ランチジャーも見せてくれました

『温かいお味噌汁が飲める~』 って嬉しそうな川田くん

今日は寒いので 一段と温かさが身に沁みるはず

彼女につくってもらった温かいお味噌汁付のお弁当を食べて

午後からも 頑張って下さい

鉄様邸は 年をまたいでの作業となりますので

続きは 年が明けましたら またお伝えしていきますね

お楽しみに~




早いもので 今年も残すところ あとわずかとなってきました

年内の現場を終えた職人さんは

本店倉庫の大掃除 頑張ってくれていましたよ
Img_4549








そんななか ものすごく気になったのが

こちら☟ 焦げ焦げになってしまっている撹拌機
Img_4545







職人さん そばにいないけど 大丈夫なの~?

かなり焦げちゃってますけど もう捨てるのかな?

職人さん気付いていないのかと心配になったので

『撹拌機 真っ黒に焦げちゃってますけど。。。』 と藤井さんに伝えると

Img_4542







『大丈夫ですよ わざと焼いていたので』 と言いながら

カワスキを取り出し 焦げた撹拌機をこすっていきます


すると。。。

ポロポロ ポロポロと 何かが落ちる

『焼いたら こんな感じで 簡単に塗料がとれるんで

Img_4546







焦げていたのではなく

焦がしていた というのが正解

道具のお手入れの方法でした



倉庫には 塗料や道具がたくさんあるので

大掃除は かなり大変

明日も 大掃除は続きます



以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

Merry Christmas♪

Merry Christmas 山田です

本日は 社内初イベント

しらかわ工芸社女性スタッフ全員参加 クリスマス会が開催されました~

以前 プレゼント交換のプレゼント選びに悩まされているとブログで書きましたが

今日がそのプレゼント交換の日なんです

みんなの顔を思い浮かべながら 悩みに悩み 選んだプレゼント

誰のもとへと届くのだろう?

気になるところですが。。。

とにかく 気に入ってもらえるとうれしいです




本日は 神戸市須磨区横尾 T様邸の現場へ 行ってきましたよ

T様邸は 明日 足場解体なので

今日は 仕上げにむけて 色々と作業をしていきます。



安田さんは フェンスを塗っていました。
Img_4529_2Img_4530_2











神田親方は カーポートのおそうじ かな?

新しい波板に張り替える前に カーポートの樋部分にたまった泥などを

取り除いていきます

このカーポートの樋部分 波板をはずしたときにしか おそうじできないので

きれいにしておきたいものですよね
Img_4531_2Img_4532_2











長年蓄積された汚れには 驚かされることが多々ありますが

どこからそんなにたまるの?と

びっくりするほどの泥が たまっていましたよ


新しくなる波板にあわせて

カーポートの骨組み部分にまで

気を配ることのできる神田親方

目に見える 目に見えないではなく

細かな心配りがGOODです


クリスマスが終われば いよいよ年末までは 残すところあとわずか

お客様が 快適に気持ちよく 新年をお迎えになれますようにと

心をこめて 引き続き 仕上げの作業 お願いします。


そして そして

本日のブログのしめは

山田が引き当てたプレゼントで

Img_4533








料理が得意ではない私でも

使いこなせそうな

料理のレパートリーが広がりそうな

そんな素敵なクリスマスプレゼントを 頂きました~

どれがだれからのプレゼントか探らない

という約束でスタートしたプレゼント交換

なので だれからのプレゼントかは ほんと全然わかりませんが

ありがとうございます



以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

足繁く通いたい!

こんにちは 山田です

本日は きのう取材分の続きから お伝えしていきますね

自分で言うのもなんなんですが。。。

昨日は 現場色々とまわりました

(遠回しに 頑張ったよアピールです


ということで。。。

昨日3軒目は 本店倉庫へと 行ってきました

秋葉台 F様邸の雨戸の吹き付けを 

西神店代表親方の浦川さんがしていると聞きつけ行ってみましたが

私のタイミングが悪く 残念なことに すでに雨戸吹き付け作業

終ってしまっていました

各店代表親方も

昔は 塗装職人として現場で塗装のお仕事頑張ってくれていた職人さんです

なので 塗装のお仕事はもちろん 吹き付け作業もお手のもの

早々と 仕事片付けちゃってましたよ

そのかわりと言っては何ですが

『小林さんが 水切りを吹き付けするって言ってたから

 見ていったらどうですか

 もうすぐ現場から本店倉庫に来るはずですから』 と浦川さん

水切りの吹き付け 珍しいので 見ていこう~ と

待つこと10分 20分 30分。。。

浦川さんと 色々お話していたので 時間をもてあまして困るということは

ありませんでしたが 冬の寒空のした 体動かすことなくただ立っているだけだと

体が芯から冷えてくる~

小林親方 まだかな?まだかな?まだですかぁ~?



しばらく待ちましたが 次まだ現場まわりたいしな~ ということで

残念ですが 水切り吹き付け見るのをあきらめました

体冷え冷えになりながらも 一緒に待っていてくれた浦川さん

ありがとうございます




4軒目は 神戸市垂水区舞子台 S様邸の現場より

玉井親方と川田くんは ひさし(鉄部)上塗りをしていました。
Img_4516Img_4517










『おつかれさまです』 と声をかけたら

『わぁっ 2回目や』 と川田くん

ひとつの現場で (私に)2回会うことが 最近あまりないので

ビックリしたそうです

同じようなこと 少し前 黒田さんにも言われ

訪れるタイミングによるのかな と思っていましたが

現場へ足を運ぶ機会が ゆるやか~に減っていたみたいです

夏はめちゃくちゃ苦手ですが

冬は防寒対策しっかりすればなんとかなるので

お邪魔にならない程度で 足繁く通いたいと思います




以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月21日 (木)

ピカピカすぎて恐ろしい~

こんにちは 山田です

本日1軒目は 神戸市西区天が岡 A様邸の現場より お伝えしていきます

濱上親方と黒田さんは 外壁中塗りしていました。
Img_4507Img_4508










写真では 分かりづらいかもしれませんが

下塗りまで終えた外壁

模様が際立つ感じで きれいだな~ と思っていたら

きのう 濱上親方と黒田さんと小林さんとで

外壁すべて マスチックローラーで模様付けしたそうです

Img_4509



 









部分的に補修して模様付したわけではないので

模様がすべて均等で より美しく感じた次第であります

横樋の裏側まで きれいに模様付けされていましたよ



女性のお化粧もいっしょですよね

まず何よりも お肌を整えて

下地メークをていねいに仕上げれば

上から重ねるファンデーションであったり お粉であったりは

軽く重ねるだけでも 仕上がりは美しくなります

若い頃はよく分かりませんでしたが 年を重ねた今は

下地メークの大切さを めちゃ痛感している山田であります(笑)




お次2軒目は 神戸市西区秋葉台 F様邸の現場より

柴くんは 外壁上塗りしていました。

Img_4511_2









小林親方は 玄関まわりの養生バラシをしていました。
Img_4512









養生をはずした玄関扉は ピカピカ

本当にピカピカです

『F様邸は 玄関扉と門扉 新品にかえたのでピカピカでしょう

『でも恐ろしいことに

 年末なこともあって 塗る前のタイミングで入れ替えになってしまって

 なので めちゃくちゃ神経使います

 うっかりと 汚したりしてしまったら大変なことになるので

 養生のマスカーテープ貼ることですら 気をつかいますよ』 と小林親方



出来ることならば

すべて施工が終わったあとに 入れ替えできればよかったのですが

入れ替えてしまった今となっては

決して 汚さないように

注意して注意して注意して 作業にあたるしかありませんね

Img_4514_2









今日の最後は ピカピカの門扉と小林親方の写真で



年末まで あと残すところ数日となってきました

完成を心待ちにして下さっているお客様のためにも 引き続き頑張って下さいね。

以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

来年は 戌年にちなんで

こんにちは 山田です

受験生の子を抱える親として

今年は クリスマスも お正月も 何も予定がなく(さみしいでしょ

よって 予定がないので ブログに添える 話題もない

困ったな~

ひとりで困っていても 何もでてこないので

こんなときは 事務所のみんなにも 助けてもらおう と

『何か話題ないですか?』 

ブログに書くとかでなく ただおしゃべりするだけなら

尽きることなく 次々と 色々な話がでてくるんですけどね



でもでも おしゃべりのなかから

来年の新たな方向性を見出すことができましたよ

来年は 戌年

ということで。。。

来年は 戌年にちなんで みんなの愛犬をブログで紹介していこうかな と

決めました

今まで 聞いたことのなかった未知の域に足を踏み込むので(←大袈裟ですけど)

今からすでに もうワクワクしちゃいます





本日1軒目は 神戸市垂水区桃山台 U様邸の現場より

U様邸は 屋根と附帯物のみの塗装なので

外壁に塗料がつかないように しっかりと養生していきます。

竹内さんが 養生作業 頑張ってくれていました~

Img_4490_2Img_4489_2










お次2軒目は 神戸市垂水区舞子台 S様邸の現場より

舞子台といえば 高台なので

屋根から見える景色が美しい~

なので まずは 屋根からの景色を

Img_4495









本日の作業内容は 外壁中塗り

S様邸の外壁は もともとのリシン壁の上に

あとから金属サイディングを貼った外壁
Img_4492_2










一見 シンプルで塗りやすそうな外壁に見えますが

凹部分まで塗るには 先に刷毛で塗っておく必要がある外壁

Img_4493Img_4494










だからといって

凹部分までしっかりと塗るためにと 塗料をたっぷりつけて塗ると

塗料がたれてきてしまうので 注意も必要です

Img_4496Img_4499










玉井親方 鄭さん 川田くんは 刷毛とローラーとを駆使しながら

外壁中塗り作業すすめていました

引き続き 午後からも よろしくお願いしますね。




以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

完成にむけて

こんにちは 山田です

きのう FIFAクラブワールドカップの準決勝

レアル・マドリード×アルジャジーラの試合

ロナウドが観たくて TVつけましたが

予想外に 試合内容が面白すぎて

アルジャジーラのゴールキーパーの神プレーには 驚きの連続

ハラハラしました

レアル・マドリード相手に アルジャジーラが先制点を決めたときには

夜中であるにも関わらず エェ~って思わず叫んでしまったほど。。。

見入ってしまい かなり寝不足 ひどい顔してますが

今日は 冷たい風が 心地よく 眠さを吹き飛ばしてくれるので

助かります

 

本日は 神戸市垂水区桃山台 K様邸の現場よりお伝えしていきますね

K様邸は 本日総点検




大森親方は 外壁を 

安田さんは 屋根を 分担して

他の塗料がついてしまっている箇所や 汚れている箇所などを

なおしていきます。

Img_4476










Img_4479









Img_4480









安田さんは いつもカメラ目線で写真撮影に応じてくれますが

手元 見てなくて 大丈夫ですか?

スジをきる(屋根と外壁との境をまっすぐにする)作業中にスミマセン

Img_4481









Img_4484









明日の完成にむけて 引き続きよろしくお願いします。

Img_4475










前回のブログでもご紹介したステッカーですが

1級塗装技能士と2級塗装技能士では 少し違うようなので

またまた写真 撮ってきました

どこが違うか 探してみて下さいね。




以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

チェックポイント増えました!

こんにちは 山田です

最近 ブログを書くペースのほうが ダウンしちゃってましたので

久しぶりに 2件続けてアップします

先の記事とあわせて 読んで頂けるとうれしいです


本日取材分の 神戸市須磨区横尾 K様邸の現場より

石堂親方は 外壁下塗りしていました。

雨戸はすべて取り外して 養生してあるので

塗り残しのないよう レール裏側部分まで ていねいに塗っていきます。

Img_4468










Img_4469









K様邸は 雨戸も網戸も 新しいものになるので

仕上がりは ピカピカでしょうね





福田さんは 養生作業中でした

石堂親方が 外壁下塗りしやすいように ていねいに養生していきます。

Img_4470










Img_4471











Img_4472








さて ここで 突然ですが 皆さまに質問です

養生作業中の写真なので よくある写真といえば よくある写真ですが

今日この養生作業中の写真をみて

何か お気付きの点は ありますか?



『急に寒くなったので 福田さんが手袋をしている』

確かに福田さん 手袋をしていますが それではありません

『では 福田さんの手袋は 指先がでているので作業がしやすい』

これも正しいですが 手袋のことではありません

そろそろ 今まで見たことないもの?(ブログ初登場)に

お気付きになられた方も いらっしゃるかもしれませんが

最大のヒントは こちら☟☟☟

Img_4473








福田さんのドアップになっちゃいました(笑)



一級塗装技能士 福田  と

名前入りのステッカーが ヘルメットに貼ってあるでしょう

前まで こんなステッカーは 貼ってなかったし なかったと思うのですが。。。

それに それに よく見れば

ステッカーは ベゴニアの形をしているし

ということは これは もしかして。。。

安達さんの作品かな? (正解~


チラシや広告などのデザインを担当してくれている女性スタッフの安達さんが

デザインしたもので

1級塗装技能士は 1級のステッカーを

2級塗装技能士は 2級のステッカーを

ヘルメットに貼りました

明確にすることで 分かりやすく より安心して頂ければなぁ との思いから

ステッカーというかたちをとりました。


これからは ブログの写真も

チェックして頂くポイントが ひとつ増えたことを お知らせしておきますね(笑)

以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

塩ビなんとかかんとか

こんにちは 山田です

本日は 遅くなりましたが

7日(木)神戸市西区美賀多台 M様邸の現場取材分より お伝えしていきますね


塗料の密着性を高めるために

ていねいに ケレン(わざとペーパーでこすり細かな傷をつけておくこと)した雨樋

ケレン作業を終えた柴くんは 雨樋下塗りをしていきます。

Img_4456











Img_4457











Img_4459










色褪せしにくいようで 意外と色褪せしているのが雨樋なんですが

下塗り、上塗りと塗り重ねることで艶も蘇ります




小林親方は サッシまわりを塗っていました。

いつもは アルミ部分 塗らないのですが

ていねいに 下塗りしている小林親方

? ? ? です。。。
Img_4455


 





すると 不思議そうな顔して 見ている私に気付いたのか

小林親方が説明してくれましたよ

『塩化ビニールシートが貼ってある部分に 専用の下塗り剤を塗っているんです』

塩化ビニールシートの場合 専用の下塗り剤を塗らずに

いつもの塗料を塗ってしまうと 塩化ビニールが溶けてしまい

何時間たっても乾かず ドロ~とした状態のまま

よろしくないことになってしまうとのこと


素人目からすると アルミか アルミの上から塩化ビニールシートが貼ってあるのか

分かりにくいので そのまま いつもの塗料で塗っちゃいそうですよね

なので

とっておきの見分けかたを 小林親方から 伝授してもらってきましたよ

『塩化ビニールシートが貼ってあるところは よく見ると模様があるんです

 アルミ部分は ツルッとしていて模様がないんですけどね』

あわせて 専用の下塗り剤の名前も聞いたのですが

すっかり忘れちゃいました~

塩ビなんとかかんとか

結構ながい名前だったけど。。。

とりあえず 塩ビなんとかかんとかで 調べてみたら

『塩ビゾルウレタンプライマー』って でてきました


塩化ビニールシートの部分には 専用の下塗り剤を塗らなければいけないこと

ご自身で塗装される場合などは ご注意下さいませ



以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

お手上げ状態

こんにちは 山田です

実は 今

私 頭を悩ませていることがありまして。。。

ここ10日間ほど 考えに考え 続けたのですが

いまだ 決めかねており お手上げ状態

『クリスマスプレゼント交換のプレゼントを何にするか?』

ふざけているわけではありません ほんと真剣に悩んでいるのです

家族であったり お友達であったり と 近しいひとへのプレゼントであれば

好みをしっているので ここまでは困りませんし

どうしても思いつかなければ ブランド力を借りてでも 選べますからね

でもでも

今回は 会社の女性スタッフ 誰にでも

(プレゼント交換なので 誰にあたるかわかりませんから)

喜ばれるものを選びたいのですが。。。

年齢層も幅広く 趣味や好みも色々

既婚者や独身者も

共通点といえば 『女性』と『しらかわ工芸社スタッフ』という2点のみぐらい?

プレゼント交換なので 大体の金額の取り決めもありますし

ブランド力を借りるわけにもいかず。。。

考えるのも 疲れてきたので

面白味はなくても 万人うけする 妥当なもので手を打つしかないかな と

妥協案に 走りかけている今日この頃

まだ しばらく 悩みは続きそうです(笑)



本日は 神戸市須磨区横尾 T様邸の現場より

古い瓦の撤去作業の様子を お伝えしていきます
Img_4446

 






初めて見ましたが 瓦屋さんのはしごって すごいですよ

瓦をのせて 電動で動くんです

こんな感じです↓↓↓

Img_4449
















Img_4442_2








下で 古い瓦を受け取った職人さんは トラックの荷台に投げ入れていきます。

ていねいに積むのが面倒だから 投げ入れているのかなと思っていましたら
Img_4444








ハンマーを取り出し まだ割れていない瓦を割っていくではありませんか
Img_4447








素人からすると わざと瓦を割るなんて 何だかもったいないような気もしますが

『処分するために割っているんですよ』 とのことでした



ピカピカの瓦に葺き替えしたら 気持ちいいだろうな

ピカピカになって 年を越す

とっても清々しいですよね

まさに お家の大大大そうじです



以上、山田がお伝えしました

残り件 頑張ります 







| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »